中学・高等学校の学び Learning at Junior & Senior High School

STUDENT'S VOICE

目指せグローバル・リーダー!

 自然豊かな環境の中で横浜翠陵の生徒たちは日々成長を続けています。横浜翠陵中学では、入学生全員が中高6ヶ年一貫の「グローバルチャレンジクラス」です。多感な中学・高校というとても大切な時間を、友と語り合いながら成長していくことになります。「人間力」と「英語力」を育む横浜翠陵の環境の中で、翠陵生たちは何を考えて、何に挑戦し、世界へと羽ばたいていくのでしょうか。 ここでは翠陵中学生たちの“今”をご紹介します。

世界へ挑戦

 私のいるグローバルチャレンジクラスは、中学から高校まで一貫して世界へ挑戦するために英語を勉強するクラスです。グローバルプロジェクトでは、世界のいろいろな事を調べてプレゼンなどをします。私はこのような授業から、翠陵生になって人前でも発言できるようになりました。それが自信になり、もっと英語を話せるようになって、世界へ挑戦してみたいと思えるようになりました。
 また、英語以外にも国語と音楽が好きです。国語は文法や古文など日本語の面白さがわかり楽しいです。音楽は、歌うことを本格的に教えてくれるので好きです。

英語に囲まれた環境で

 私は、翠陵生になって自分から勉強をすすんでするようになりました。特に私がいるグローバルチャレンジクラスでは、授業以外にもタブレットを使ってみんなの前で発表をします。グローバルプロジェクトとして、日本にない海外の良いものをタブレットのアプリを使って紹介する発表です。
私のこれからの目標はせっかく英語に多く触れられる環境にいるので、頑張って英語の映画を字幕無しで見られるようになりたいです。
 また、体を動かすことが好きなので、勉強の合間のリフレッシュになる体育も好きな授業のひとつです。

さまざまな人と幅広く親交を深める

 私は、横浜翠陵に入学して発表をする機会に恵まれ、人前に出る時に自信がもてるようになりました。また、自信をもって人と接することで、挨拶や礼儀などの人として大切なことを自然に身に付けることができました。
 これからは学校生活や行事などを通して、同級生だけでなく、先生や先輩方と幅広く親交を深めていきたいです。
 授業で好きな科目は、体育、音楽、国語です。体育は一体感を感じられるところ、音楽は頑張った分、上達するところが好きです。国語は自分でどんどん取り組むことができ、成長を感じられるところが楽しいです。

文武両道

 私は、翠陵生になって、小学生の時より周囲に気を配れるようになりました。そして、多くのテストによって日頃から努力することの大切さを知ることができました。

 勉強は、どの教科も好きですが、特に社会が好きです。理由はニュースなどでわからない単語が出てきても、授業の中で意味を知ることができるからです。

 また、グループワークやiPadを使った発表がある授業もとても楽しいです。 しかし、普段の学校生活では勉強より部活動に偏ってしまっているところがあるので、これからは勉強と部活動を両立できるよう頑張りたいです。